2017~2018年の新作額のご紹介

NEW01
NEW01

下紹介している額と同じデザインですが、額装する作品とマットを変えることによって雰囲気がガラリと変わります。

NEW02
NEW02

光半透明のフィルムのポスターを、アンティークな窓枠のような額で額装しました。

クラック加工をしてみました。

 


NEW03
NEW03

お寺の天井の梁をイメージして作製した額です。

NEW04
NEW04

作品に合わせて楕円形を製作しました。


NEW05
NEW05

レリーフ作品を取り付けるための楯付き台座とアクリルケース。

 

NEW06
NEW06

シャドーボックスは作品に厚みがあるため額も深く作り、横からの見た目も良く仕上げました。


NEW07
NEW07

ビーズ作品と、作品が紹介z¥された雑誌を額装しました。

NEW08
NEW08

ポスターに写っている陸橋の鉄をイメージして額を作ってみました。


蛇の脱皮した革を額装。

革がつぶれてしまわないように、マットを革の形に合わせて立体的に作っています。

NEW09
NEW09

NEW10
NEW10

ひな人形ケース

猫を飼っているお宅で、ケースの上に猫が乗っても良いように、傷のつきにくい天板を付けました。

NEW11
NEW11

3連のアーチ額

蝶番を付け、たためるようになっています。