水 彩・デッサン

水彩画やデッサンの額は一般的には細いものが多いのですが、それでなければならないと決まっているわけではありません。

作品によってはボリュームのある額縁にした方がよく見えることもあります。

お客様の好みや作品に合わせて、マットや額をトータルでコーディネートして提案させていただいております。

(1)
(1)
(2)
(2)

(3)
(3)
(4)
(4)

(5)
(5)
(6)
(6)

(7)
(7)
(8)
(8)

(9)
(9)
(10)
(10)

(11)
(11)
(12)
(12)

(13)
(13)
(14)
(14)

(15)
(15)
(16)
(16)

(17)
(17)
(18)
(18)

(19)
(19)

イコン額を作製しました。額のアーチに合わせてマットもアーチに加工しています。

(20)
(20)

「製作工程」のページにも詳しく載せてあります。


(21)
(21)

上の物と同じタイプの額ですが、お客様のご要望でアーチの形を変更しています。

(22)
(22)

(23)
(23)

マットの布に、お客様持ち込みの着物の布を使用しています。

(24)
(24)

(25)
(25)
(26)
(26)

(27)
(27)

水彩画に作品ですが、表のアクリルと作品の間に、もう一枚アクリルを仕込み、その上に蝶の作品を貼って浮かせてあります。

(28)
(28)

(29)
(29)
(30)
(30)

(31)
(31)
(32)
(32)

(34)
(34)
(35)
(35)